JALで航空券を予約!購入・支払方法はどのようなものがある?

 

 

JAL(日本航空) の予約、購入・支払方法

 

 

JAL(日本航空)で航空券を予約しようと思っている方の中には、

初めてでわからないという方も多いのではないでしょうか。

 

 

実際に航空券の予約に関しては、初めてだとわからないことだらけですよね。

 

 

そこで、今回はJALの航空券を予約する方法と購入方法、支払方法などについても解説していきます。

これから初めてJALを利用する方は、参考にしてみてくださいね!

 

 

JALの航空券を予約する方法

 

 

JAL(日本航空) の予約、購入・支払方法

 

 

JALの航空券を予約する方法としては、さまざまな方法があります。

近年主流となっているのはインターネット予約です。

 

 

インターネット予約の場合は、JALのホームページに言ってそのまま直接予約する方法もありますし、

旅行会社を経由して購入する方法もあります。

 

 

また、近年はスカイスキャナーなどの航空券を比較できるサイトから、

そのまま経由して購入することも可能です。

 

 

その他、どうしても人の手で予約してもらいたいという場合は、

旅行会社などに直接行って購入する方法があります

 

 

この場合は確実に予約できますし、「本当に予約できているのか」と不安になる必要もありません。

 

 

場合によってはリコンファームも必要ないので、近くに旅行代理店や航空券販売店がある場合は、

直接相談するのもありです。JALの航空券であれば、取り扱っているところも多いでしょう。

 

 

それと、あまりこの手の手段を取る人はいませんが、当日に空港で購入するという方もいます。

 

 

ほとんどの場合は事前に予約するということが多いですが、空港で直接JALのカウンターに行き、

次に○○へ向かう航空券を下さい」という方法も、不可能ではありません。

 

 

空席がある場合は、そのまま購入して乗ることも可能でしょう。

 

 

ただ、初めての方はインターネットで簡単に申し込んだ方が楽です。

インターネットだと確認もすぐにできますし、何より近年はその方法が主流なので各種サポートも充実しています。

 

 

国内線と国際線に違いはある?

 

 

JAL(日本航空) の予約、購入・支払方法

 

 

JALは国内線も国際線も就航している航空会社です。

そのため、航空券の予約の時に迷ってしまうということもあるかもしれません

 

 

基本的には目的地が海外であれば国際線となりますし、目的地が国内であれば国内線となります。

そこに大きな違いはありません。

 

 

ただ、多くの空港では国内線と国際線のカウンターを別にしているし、

そもそもターミナルが異なることも多いです。

 

 

そのため、自分がどちらに乗るのかについては、事前によく確認しておくことをおすすめします

そうしないと、後々痛い目を見るかもしれません。

 

 

購入・支払方法はどのようなものがある?

 

 

JAL(日本航空) の予約、購入・支払方法

 

 

1.クレジットカード

 

JALの航空券に関しては、多くの方がクレジットカードで購入しています

実際に支払方法の中でも一番簡単ですし、手間もかからないのが特徴です。

 

 

旅行代金などについては、それぞれ現金で支払うとわかりにくくなるので、

クレジットカードで一括で払ってしまう方が分かりやすいです。

 

 

また、旅行代金が大きくなる可能性もあるので、

そういう場合も考えて分割払いができるクレジットカードがおすすめです。

 

 

JALの場合はクレジットカードが使えますし、分割払いも普通に利用することができます。

 

 

ホームページで支払いする時に

クレジットカード情報入力画面」で「クレジットカード情報入力(分割払い)へ進む

をクリックすると支払いができます。

 

 

旅行代金は高くなりがちなので、分割も上手に使いこなしていきたいところです。

ただ、有効期限などが切れているものは、当然ながら使えないので注意しましょう。

 

 

2.eJALポイント

 

JALでは独自のポイントを貯めることができて、それを使って支払うことができます。

あまり使っている方は多くないですが、こちらの方法も知っておくと便利です。

 

 

航空会社というのは、

その時その時で安いのを使う方が多いですが「私は絶対にJALを使う」という方であれば、

このポイントなども便利に使っていけるはずです。

 

 

ただ、こちらはJMB会員の方限定となっているので、その点は注意が必要です

 

3.コンビニエンスストア

 

その他の方法としては、コンビニエンスストアで支払うことも可能となっています

 

 

クレジットカードなどが使えないという時には、現金でコンビニエンスストアで支払うことも可能です

 

 

そちらを利用すれば、手間もかかりません。

近年は取り扱っているコンビニも増えているので、まずもって支払えないということはないでしょう。

 

 

4.銀行・郵便局ATM

 

クレジットカードの次に一般的な方法と言えば、銀行や郵便局のATMから振り込むという方法です

こちらの方法の場合は、手間もかかりませんし、近くに銀行か郵便局さえあれば支払いが可能だと言えます。

 

 

また、ATMさえあればどこでも基本的には振り込めるので、忙しいという方には便利なのではないでしょうか。

 

 

5.インターネット

 

JALでは、対象の金融機関のサービスを使えばインターネットから振込みすることも可能です。

 

 

対象記入期間のインターネットバンキングに登録する必要はあるものの、

定期的にJALを使うという方にとっては、かなり便利なものだと言えるでしょう。

 

 

なお、振込み手数料は無料となっているので、その点も割安で利用することができます。

 

 

詳しい支払方法について知りたいという方は、JALの支払い方法に関するページで確認しておいてください。

 

 

まとめ

 

 

JAL(日本航空) の予約、購入・支払方法

 

 

JALは色々な方法で予約・購入・支払いが可能です。さまざまな方法を駆使して、

まずは予約をしっかりと済ませておきましょう。

 

 

飛行機の予約自体は簡単ですが、支払い方法などで躓く方もいるので、

しっかり確認しておくことをおすすめします。

 

 

====================
※本記事は現時点の情報にてご案内いたしております。
航空会社規定等は航空会社の判断により随時変動しておりますので
最新情報はお客様ご自身にてご確認頂けますよう

お願い申し上げます。予めご了承くださいませ。
====================

 

何か不明な点やご質問等、ありましたら、

以下よりお気軽にお問合せください!

 

メールでのお問合せはこちら:

 

お電話でのお問合せはこちら:

JTB正規取扱店

 

LCC(格安航空券)

JAL(日本航空)の航空券予約は

⇒ リアルチケット