JAL 新・JAPAN PROJECT 地域紹介シリーズ 

「九州」 6月は「佐賀 伊万里」を中心に特集

 

 

今年もすでに6月になり、年の半分が過ぎようとしています。

 

 

そして、月が替わるとともに、JAL(日本航空)の“JAL 新・JAPAN PROJECT”でも紹介する都道府県をかえ、

6月は佐賀県を中心に取り上げていきます。

 

 

JAL 新・JAPAN PROJECT”は、2015年9月より実施しているプロジェクトで、

日本の食文化や伝統文化などを紹介し、地域の活性化を目的としています。

 

 

JAL 新・JAPAN PROJECT”も終盤に差し掛かり2017年4月から6月の3か月間は九州を特集しており、

6月はその中でも佐賀県の魅力に迫っています。

 

 

JALでは、佐賀県のおいしい食べ物や伝統文化などを多く紹介していくので、

早速詳細を確認してきましょう。

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

JAL公式サイトより引用:http://press.jal.co.jp/ja/items/17016/20170427_JP_logo.jpg

 

 

1. 機内誌「SKYWARD」 6月にて伊万里を特集

 

 

国際線、国内線の機内で閲覧することができる「SKYWARD」では、佐賀県伊万里市の文化を紹介しています。

美の里、磁器の里」と題して伊万里の歴史、磁器、大川内山など佐賀の魅力をあますところなく取り上げています。

 

 

また、国際線の機内誌である「SKYWARD」では、上記の内容を英語でも紹介しており、

外国人でも佐賀の文化を学べるようになっています。

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

JAL公式サイトより引用:http://press.jal.co.jp/ja/items/17022/20170525_new_JP_fig1.jpg

 

 

2.国内線ファーストクラスで「櫓庵治」(ろあじ)プロデュースによる夕食を提供

 

 

6月の国内線ファーストクラスの夕食は、

佐賀県伊万里市、櫓庵治の銀座店料理長である北島正敏氏がプロデュースしています。

 

 

この機内食は 17:00以降の出発便が対象となっており、

沖縄便の場合はは18:00以降の到着便にて提供がされます。

 

 

機内食は上旬・中旬・下旬で異なったメニューが提供される予定です。

 

 

佐賀牛ローストビーフ”や”伊万里産パプリカ握り”、櫓庵治名物”シメサバサンドウィッチ”など、

佐賀県ならではの料理が提供され、これらは、味はもちろんのこと目でも楽しめる料理となっています。

 

 

まさに櫓庵治の調理長渾身の日本食らしい美しい仕上がりになっているのです。

そして、6月の間は、お米やお菓子、日本酒もすべて佐賀県のものが提供されます。

 

 

さらに、料理をより一層引き立てるのが、主菜の提供の際に使用される伊万里焼の器です。

 

 

伊万里 大川内山の窯元「畑萬陶苑(はたまんとうえん)」が作った伊万里焼の器には、

輪繋文(りんかもん)、組紐文(くみひももん)の2つが描かれており、

その細部までこだわりぬかれたデザインから日本文化の繊細さを感じ取ることができます。

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

JAL公式サイトより引用:http://press.jal.co.jp/ja/items/17022/20170525_new_JP_fig4.jpg

 

 

「伊万里深山米 夢しずく」

 

伊万里深山米 夢しずくとは、佐賀県西部に位置する伊万里市黒川町深山地区で生産されているお米の品種です。

清澄な湧水と佐賀県の豊かの自然の中で育ったお米は、甘みが感じられるおいしいお米です。

 

 

「伊万里焼饅頭」

 

茶菓としては、有限会社 エトワールホリエの伊万里焼饅頭が提供されます。

 

 

この饅頭には、伊万里の焼き物に使われる技法、“ひび焼き”が再現されており、

ミルクの味が凝縮した優しい味の茶菓となっています。

 

 

「古伊万里・前 純米大吟醸」

 

機内で提供される日本酒は、古伊万里酒造有限会社の古伊万里・前 純米大吟醸です。

この日本酒には、39%精米の山田錦が使用されており、さわやかな味わいとなっています。

夕食に提供されるローストビーフとの相性もばっちりです。

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

JAL公式サイトより引用:http://press.jal.co.jp/ja/items/17022/20170525_new_JP_fig6.jpg

 

 

3.機内ビデオにて佐賀県伊万里市を紹介

 

 

6月はお笑いコンビのパックンマックンが佐賀県伊万里市を訪れた様子を機内ビデオにて紹介されます。

 

 

パックンマックンのなるほど日本!旅サーチ」では、伊万里市のお勧めスポットやグルメが紹介され、

伊万里市の有名な陶磁器にもスポットを当てています。

 

 

この機内ビデオは、  国内線は6月に所要時間が80分以上の上り便(偶数便)にて上映、

国際線は7~8月に機内ビデオチャンネルに追加される予定です。

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

JAL公式サイトより引用:http://press.jal.co.jp/ja/items/17022/20170525_new_JP_fig7.jpg

 

 

4.福岡、長崎発着路線 搭乗キャンペーン

 

 

福岡、長崎発着のJALグループ便を対象運賃で利用すると、抽選でボーナスマイルが当たります。

 

 

【搭乗期間】

 

2017年6月1日~8月31日

 

 

【対象路線】

 

JALグループ国内線 福岡、長崎発着全路線

 

 

【対象運賃】

 

フライトマイル積算対象の全運賃

 

 

【キャンペーンへの参加方法】

 

キャンペーンに参加をするには、上記の期間、運賃にて搭乗するだけではなく、

専用サイトより申し込みをする必要があります

 

 

【プレゼント内容】

 

キャンペーンに参加した人の中から抽選で100名に1,000マイルがプレゼントされます。

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

 

 

 

5.マイレージバンク特典交換「とっておきの逸品」で佐賀の特産品に交換可能

 

 

JALと三越が共同で企画・運営する「とっておきの逸品」では、

所持しているマイルを日本や世界のおいしい食べ物を集めた「とっておきの逸品」の中から選んで

交換することができます。

 

 

下記のキャンペーン期間中には、期間限定特集として佐賀の特産品、名物と交換することができます。

 

 

【対象期間】

 

2017年6月1日~6月30日(申し込み日)

 

 

【期間限定交換商品】

 

・佐賀牛ローストビーフ

・佐賀「金堀シェフ」のあまおういちごタルト

・伊万里焼 濃いちご睦

 

 

10.000マイルにて交換可能

その他の商品の詳細は以下で確認することができます。

 

 

「とっておきの逸品」限定商品の詳細:URL: http://www.jal.co.jp/jmb/japan/2017/oita/

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

JAL公式サイトより引用:http://press.jal.co.jp/ja/items/17022/20170525_new_JP_fig8.jpg

 

 

6.JALパックの佐賀限定、JALふるさと応援割

 

 

JALパックでは伊万里市内の宿泊施設を利用した場合は、割引が適用されます。

 

 

【対象期間】

 

2017年6月1日~9月30日出発分

 

 

【割引額 】

 

一人10,000円

割引は限度人数に達し次第終了となります。

 

 

【割引条件】

 

往路に福岡または長崎空港を利用し、伊万里市の指定宿泊施設に1泊以上宿泊すること

 

 

【ツアー詳細】

 

URL:(PC版)   http://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/imari_tokushu/

(スマホ版) http://sp.jal.co.jp/domtour/jaldp/imari_tokushu/

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

JAL公式サイトより引用:http://press.jal.co.jp/ja/items/17022/20170525_new_JP_fig9.jpg

 

 

7.その他のキャンペーン

 

 

上記の他にも、JAL利用の際には至る所で佐賀に限らず九州の魅力を発信しています。

 

【国内線ファーストクラス 6月】

 

昼食時間帯である10:30~16:59に、九州の銘菓が提供されます。

 

 

羽田発便では、熊本の老舗お菓子、香梅の銘菓「あかねさす」、

羽田着便では宮崎空港商事の「マンゴーブラウニー」を提供され、

フライトごとに異なった茶菓を味わうことができます。

 

 

【JALカード会員誌 ・国際線ファーストクラス機内誌「AGORA」】

 

通常の機内誌に加えて、JALカード会員誌 ・国際線ファーストクラス機内誌である「AGORA」では、

愛しき町の、ローカルフード」と題し、九州エリアのグルメを特集しています。

 

 

6月は福岡県田主丸産の山ぶどうから作られた、「山ぶどう ときめきの酢」を紹介しています。

この九州酢造の飲む酢は、ハチミツとオリゴ糖の甘みが感じられる飲みやすい仕上がりとなっています。

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

JAL公式サイトより引用:http://press.jal.co.jp/ja/items/17022/20170525_new_JP_fig10.jpg

 

 

【機内誌「SKYWARD」 6月】

 

機内誌「SKYWARD」では、

長崎県のソウルフードの定番である梅月堂本店の「シースクリーム」を取り上げられています。

 

 

スイーツ好きには欠かせないグルメですので、特に女性はマストチェックです。

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

JAL公式サイトより引用:http://press.jal.co.jp/ja/items/17022/20170525_new_JP_fig10.jpg

 

 

【JALホームページ】

 

つい先日開設された旅のプロモーションサイト「OnTrip JAL」では、

伊万里の食や伝統にスポットを当てた特集コンテンツを公開しています。

 

 

資料館から伊万里の人気ハンバーグ店、フルーツまで幅広く紹介しており、

伊万里観光の際には大変役に立つ情報を目白押しです。

 

OnTrip JAL:http://ontrip.jal.co.jp/area/spot/imari/

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

 

JAL公式サイトより引用:https://ontrip.jal.co.jp/about/

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

6月も日本の地方の魅力を十分感じられるよう、

JALの至る所にて佐賀県の伝統や食文化が紹介されています。

 

 

また、文化の紹介だけではなく、佐賀県への旅行もお得にできるキャンペーンも実施されています。

ぜひこれを機会に、九州への旅行を計画し、JALと共に地域の活性化に貢献をしましょう!

 

 

JAL(日本航空)国内線、国際線で実施中の「新・JAPAN PROJECT」6月からは佐賀、伊万里を特集

 

 

====================
※本記事は現時点の情報にてご案内いたしております。
航空会社規定等は航空会社の判断により随時変動しておりますので
最新情報はお客様ご自身にてご確認頂けますよう

お願い申し上げます。予めご了承くださいませ。
====================



何か不明な点やご質問等、ありましたら、

以下よりお気軽にお問合せください!

メールでのお問合せはこちら:






お電話でのお問合せはこちら:


国内線ご予約は ↓

h_img01


.

国際線ご予約は ↓

JTB正規取扱店

.

LCC(格安航空券)、

JAL(日本航空)・ANA(全日空)の航空券予約は

⇒ リアルチケット

.