ピーチ航空の手荷物のサイズや重さ

現在、LCC(格安航空会社)の手荷物のルールが厳しくなっています。それは、ピーチ航空手荷物サイズ重さも例外なく、です。

 

特に、ルールの中でチェックしておきたいのは、手荷物サイズや重さ。これを下手すれば追加料金が発生するため、必ず知っておきたい所ですよね…

 

今日は、そんなピーチ航空の手荷物のサイズや重さが気になって仕方ないあなたのご希望にお答えして、ピーチ航空の手荷物のサイズや重さを徹底的に調べあげてみました。

 

これを見れば、LCC(格安航空会社)ピーチ航空の手荷物のサイズや重さの心配いらずで、素敵な空の旅を味わえますよ。

 

旅の前に、チェックしてくださいね。

 

 

 

ピーチ航空の「機内持ち込み手荷物」のサイズ&重さ編

 

機内持ち込み手荷物のサイズや重量について

 

大きさ(サイズ):3辺合計が115cm以内(各辺が幅55×高さ40×奥行25cm以内)

個数:合計2個(身の回り品(ハンドバックや傘など)1個+カバンなどその他手荷物1個)

重さ:2個の合計が10kg以内

 

注1:上記のサイズの中には、キャスターやハンド・ポケットなどを含む点は要注意です。

キャスターにサイズが引っかかる、なんて人が沢山いるのです。

 

注2:3辺の合計が115cm未満でも、機内の収納スペースに入らない場合は、預けることになる場合がありますので、あまりにも変な形の手荷物の持ち込みは控えましょう。

 

注3:座席を使わない乳幼児の機内持ち込み手荷物の許容量はなしです。赤ちゃんと一緒だからと言って、機内持ち込み手荷物の個数が倍になる、なんてことはないので、ご注意を。

 

注4:個数合計2個の中には、もちろん空港内免税店のお土産なども含まれますので、ご注意を。

 

 

手荷物、どこまでが「身の回り品」?

 

機内持ち込み手荷物は、合計2個(身の回り品1個とその他の荷物1個)となっていますが、どこまでを「身の回り品」とするのか、よくわからないとおっしゃる人がいました。

 

今までの情報を調べると、合計2個の内容は、「トートバック2個」でも「トートバックプラスリュック」「パソコン+リュック」でもOKだったとのタレコミが。トートバックは、身の回り品に入りそうですね。

 

しかも、旅行先で買ったお土産袋などもしっかり荷物1個としてカウントされるので、予め「お土産対策」を立てておいた方がよさそうです。

 

 

「もう少し、簡単な目安みたいなものを教えてください。」

 

「10kgの手荷物って言われても、大体どのぐらいかわからない」というあなたへ…こんな口コミ!

 

【10kgの手荷物といえば…2、3泊分の洋服だけでも10kgギリギリになります。

長期間旅先で滞在する場合は、確実に10kgオーバーを見越しておいた方がいいですね。】

【重量10kgっていうけど、普通のキャリーケースなら3~4kgはするから、実際にトランクに入れれる重量は、6~7kgと思っておいた方がいいね。】

 

 

LCC(格安航空会社)対処法:

はじめから、「機内持ち込み手荷物規則に引っかかる」と解っている人は、上位プランである「ハッピーピーチプラス」で予約しましょう。

 

 

機内持ち込み手荷物は、「こんなもの」を使って、確認できます。

 

荷物の大きさが規定の範囲内かとっても気になる…

そんなあなたは、チェックカウンターの前のこんなものを使って、サイズをチェックすることができます。

 

( http://gear-trip.com/post-327/ より引用)

 

 

 

 

機内持ち込み手荷物サイズや重量がオーバーした場合…

 

機内持ち込み手荷物サイズや重量がオーバーした場合、航空会社手荷物カウンターで預けることになります。機内に持ち込みたいものは、必ず、手荷物チェックの引っかからないカバンにいれましょう。

 

 

できるだけ手荷物を機内に持ち込み、重量を軽く済ませたいあなたへ…

 

口コミを調べているとこんな方法を見つけました。

(当社が補償するものではないので、自己責任でお願いします。)

 

 

・キャリーケースは規定最大サイズを買って準備しておく。

できるだけたくさんの荷物を入れることができるよう、機内持ち込み手荷物ギリギリサイズのカバンを用意しておきましょう。

 

・お土産袋の利用(身の回りバック)

機内持ち込みのメインのカバンなどは計測されるのですが、お土産袋は計測されにくいとのこと。お土産袋の中に重たい物を入れておけば、誤魔化せる場合があります。

 

・ノートパソコンやタブレットは、重さから除外?!

なぜか、ノートパソコンやタブレットは、重さから除外されるケースがあります。保安検査の際も出すように求められる場合が多いので、すぐに出せる場所にいれておきましょう。

 

・細かくて重いものはポケットに

小銭やモバイルバッテリーなど、小さくて重い物はポケットに入れたら大丈夫です。(ただし、X線検査の時、すべてだすことになります。)

 

・一眼レフなどのカメラやヘッドホンは、首にかけたり、つけましょう。

旅行に行くときに重い物の一つがカメラ。首からかければ、機内持ち込みカバンの重量から除外されますね。小さい物ですが、ヘッドホンなども首にかけたら大丈夫でしょう。

 

・衣服は着るに限る。

デニムパンツは、重いです。着てしまいましょう。そして、機内は寒いので、パーカーなども着れば、少しでも重量軽減ができますね。

 

 

機内持ち込みカバンなら、これがオススメ!

 

「ピーチ航空の手荷物サイズに合うおしゃれなカバンないかな?」と思って探してると、こんなカバンたちを発見!

 

 

【Patagonia MLC】

 

 

容量:45L

サイズ:52×34×18(cm)

重量:1.318kg

 

 

機内持ち込みのために作られたキャリーバック。容量は、45Lあり、メインは衣類などを収納。小さい物やPCを入れるポケットもあり、バックパック・ショルダーバック、どちらにしても使い勝手良し!

 

何度も改良を重ねてきたPatagoniaの定番商品です。

 

ナイロン素材で落ち着いた色合、シンプルなデザインのため、出張・ビジネスなどでも使える優れものです。

 

 

【TIMBUK2 / Especial Tres Cycling Backpack】

 

 

容量:40L

サイズ:54×35×24(cm)

重量:1.8kg

 

 

 

 

TIMBUK2は、メッセンジャーバックとしても有名なブランドです。

 

旅行を意識して作られたバックで、自転車乗りが使いやすいです。

機内持ち込みサイズに収まっているけど、非常に機能的。

ノートパソコンなどを収納する機能はもちろん、高い防水性があるのも魅力。

 

 

 

【Alchemy equipment AEL008 CARRY ON】

 

 

容量:45L

サイズ: 55 x 35 x 25(cm)

重量:1.5kg

 

 

ニュージーランド発のアウトドア&都市、どちらでも使える高機能のカバン&ウェアブランドです。

 

機能的には、パソコンを入れることができるメインの収納スペース、パスポートやチケットをいれるポケットなどその他の機能も充実!

 

 

 

【Minaal Carry-on 2.0 Bag】

 

 

容量:不明(40L前後?)

サイズ:55 x 35 x 20(cm)

重量:1.415kg

 

シンプルで良いデザイン。

180度開くメインの収納スペースや備えつけの機能が沢山ある機能的なバックです。

 

 

 

【Cabin Zero Classic 44L – Ultra light Cabin Bag】

 

 

容量:44L

サイズ: 55x40x20(cm)

重量:0.76kg

 

 

 

魅力としては、まず値段が安い!

2015年での最安値は、7,280円だったとか。

 

そして、重量が軽い!

わずか760g。

 

パソコンをいれることができたり、書ききれないほど沢山の機能を備えています。

英国大使館が日本向けに推薦する品質と使いやすさ、10年のメーカー保証がついている。

 

これは、LCC(格安航空会社)で一番オススメできるカバンですね!

 

 

ピーチ航空の「受託手荷物」のサイズ&重さ編

 

通常の受託手荷物のサイズや重量について

 

大きさ(サイズ):3辺合計が203cm以内

重さ:1個につき20kg以内(5kgだろうが10kgだろうが、1個の荷物としてカウントされます。ここ、要注意。他のLCCでは、「30kgまでなら何個でもOK!」というルールもありますから…)

 

★各Zone(路線)によって受託手荷物料金は違います。

 

受託手荷物の制限を超え、別途重量超過料金が必要になる場合

 

・手荷物の重量が20kgを超え32kg以内の手荷物

 

注1:超過料金は、コンタクトセンターまたは空港カウンターでのみ支払うことができます。

注2:事前に荷物が20kgを超えていることがわかっていても、インターネット予約等のサービスはありませんのでご注意ください。

 

LCC(格安航空会社)対処法

20kgを超えるのが事前にわかったら、荷物を2つに分け、事前にその分の受託手荷物料金を支払う方が安く済みます。

 

★各Zone(路線)によって、超過料金も違います。

 

そもそも別途重量超過料金を支払っても預けることができない場合

 

1、お一人の手荷物の重量の合計が100kgを超える場合。

2、一つの手荷物重量が32kgを超える大型手荷物の場合。

3、3辺合計が203cmを超えている場合。

 

LCC(格安航空会社)対処法

こうした事態が想定できた場合の対処法は、宅配便を利用したり、そもそもLCCではなく、普通の航空会社を利用した方が賢明かもしれません。ピーチなどのLCCを利用する際の基本は、「手荷物などは最小限に抑える」ということですね。

 

 

スポーツ用品の受託手荷物について

 

・ゴルフ用品

20kg以内のゴルフバック(クラブ14本・シューズ1足)なら預けることができます。

 

・スキー・スノーボード用品

一人につき、スキー板1組orスノーボード1枚、ストック1組、スキーorスノーボード用ブーツ1組なら適切に梱包され、20kg以下であれば、預けることができます。

 

・自転車

耐久性のある保護ケース(自転車用ケースや段ボールなど)に入れている折りたたみ自転車ならサイズや重さに関係なく預けることができます。

 

注1:ピーチでは、自転車ケースの提供はしていません。

注2:自転車を梱包する場合、タイヤの空気を抜き、ペダルを外した状態で、ハンドルをフレームに並行に固定している状態にしましょう。

 

 

・釣り竿

国内線、国際線共にサイズや重さに関係なく預けることができます。

 

注1:ただし、ロッド用のハードケースに入れるなどして、しっかりとした強度の梱包をしていくことをオススメします。国際線に搭乗する際は特に。(海外では、荷物の取り扱いが雑な国もあるので…)若し折れても、航空会社の補償もありません。(預けるときに、補償なしでOKのサインをさせられる。)

注2:ロッドケースが203cmを超えていても、超過料金を取られることはないのでご安心ください。(通常の手荷物とは、違う扱いのなので大丈夫です。)

 

 

・スキューバダイビング機材

スキューバダイビング用のタンクは、サイズや重さに関係なく、預けることができません。

ダイビング用ナイフは適切に保護すれば、サイズや重さに関係なく、預けることができます。スピアガンは、スピアが銃に入っていない状態で別梱包し、適切な保護をすれば、サイズや重さに関係なく、預けることができます。

 

 

・狩猟・スポーツ用銃

国内線、国際線共にサイズや重さに関係なく預けることができません。

 

 

 

・サーフィン・ウィンドサーフィン・スキムボード、カイトボード/ウェイクボード用品

サーフボード・ウィンドサーフィンボード・スキムボード、カイトボード/ウェイクボード(長さ220cm以内、重さ20kg以下のもの。収納ケースも含みますよ。)などは、1収納ケース(最大2枚まで)毎にスポーツ用品受託手荷物料金が必要になります。

 

カイトボード/ウェイクボードのボードと帆(カイト)を別の収納ケースで預ける場合、帆(カイト)の収納ケースが3辺合計が203cm以内・重量20kg以下の場合に限り、通常の受託手荷物として預けることが可能です。

 

注1:ブギ―ボート(ボディボード)は、通常の受託手荷物として預けることが可能です。

注2:カイトボード/ウェイクボードのカイト(帆)が220cm・20kg以上の場合、預けることができません。

 

★各Zone(路線)によってスポーツ用品手荷物料金は違います。

 

 

その他の受託手荷物は…?

 

・車椅子(本人使用)やチャイルドシート・ベビーカーなど

国内線、国際線共に、サイズや重さに関係なく、無料で預けることができます。

 

注:ただし、車椅子は、2台目以降有料になります。その場合、サイズ等の確認が必要になるため、必ず事前にコンタクトセンターへご連絡を。

 

 

・ペット

国内線、国際線共にサイズや重さに関係なく、預けることができません。

カブトムシを含む昆虫類、金魚、カメ等のペットも同様です。

 

 

 

ピーチの各空港における検査対応の違い編

 

実際のところ、LCC(格安航空会社)ピーチの手荷物検査は厳しいのか?

結論から言うと「空港によってまったく対応が違う」という報告が…

 

 

いくつかの空港を例にあげます。

 

 

・関空(ピーチの本拠地)

ホームグラウンドとだけあって、厳しいです。

高い確率で、サイズ&重量検査が行われます。

 

 

・成田空港

検査は、甘い。

国際線も多いにも関わらず、あまり検査が行われていないようです。

 

 

・那覇空港

わりと厳しい。

那覇空港のLCC(格安航空会社)ターミナルは、小さいので、チェックされやすいのかもしれません。

 

 

・香港国際空港

検査は、一番甘いクラス。

ほとんどチェックされないよう。重量は確認されない可能性大。

 

 

注1:ただ、当たり前ですが、いくら甘いと言ってもチェックされる可能性があります。時の運による、ということですね。

注2:いくら甘いといっても、持ち込み手荷物が2個以上大丈夫なんてことはありません。「お土産袋が3つになった…でも成田空港は甘いから大丈夫かも!」なんてことはありえませんのでその点ご注意を。

 

 

 

まとめ

 

一般の航空会社と比べて、やはり手荷物のサイズや重量の基準は厳しいものがあります。ですから、ピーチなどのLCC(格安航空会社)を利用する場合は、【手荷物は最低限にする】という意識が何より大切になります。

 

多くなってしまう場合は、宅配便を利用したり、受託手荷物予約をするなど【先手の一手】が大切になります。

 

そのためにも、本日の記事を読み込んで頂いて、手荷物のサイズ&重量をきっちり把握しておけば、きっと【突然の超過料金!】なんてハプニング0で素敵な旅につながりますね。

 

皆さんの素晴らしい空の旅をいつも応援しています。

ありがとうございました★

 

====================
※本記事は現時点の情報にてご案内いたしております。
航空会社規定等は航空会社の判断により随時変動しておりますので
最新情報はお客様ご自身にてご確認頂けますようお願い申し上げます。

予めご了承くださいませ。
====================

 

何か不明な点やご質問等、ありましたら、

以下よりお気軽にお問合せください!

 

 

メールでのお問合せはこちら:

 

お電話でのお問合せはこちら:

JTB正規取扱店

LCC(格安航空券)

ピーチ航空の航空券予約は

⇒ リアルチケット