JAL ひなまつりフライト VS こいのぼりフライト

 

 

JAL(日本航空)国内線 東京(羽田) =旭川 で実施されるこいのぼりフライトのご紹介

 

 

JAL(日本航空)の「ひなまつりフライト」と「こいのぼりフライト」をご存知ですか?

 

 

ひなまつりフライト」とは

毎年3月3日に実施されるフライトで、運航に関わる職員全員がなんと女性なのです!

全員女性とはなんとも華やかですよね。

 

 

そしてその「ひなまつりフライト」に対して、5月5日こどもの日に実施される、

運航に関わる職員全員が男性! というのが「こいのぼりフライト」なんです。

 

 

今回は、既に今年3月3日に実施された「ひなまつりフライト」と、

5月5日こどもの日に実施される「こいのぼりフライト」をご紹介します。

 

 

JALの「ひなまつりフライト」とは!? 

 

 

2017年3月3日 運航スケジュール

 

JL689 羽田(10:00)→宮崎(11:45)

JL692 宮崎(12:25)→羽田(13:55)

 

 

運行に関わる職員

 

左から機内食担当スタッフ、グランドスタッフ、整備士、運航乗務員、CA(客室乗務員)、

預け入れ手荷物を機体へ運び込むグランドハンドリング、運航管理担当スタッフ、給油担当スタッフ

全て女性です! 

 

華やかです!

 

JAL(日本航空)国内線 東京(羽田) =旭川 で実施されるこいのぼりフライトのご紹介http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1047694.html:より引用

 

 

豆知識:飛行機の運航に携わる職種

 

 

ここで一つ豆知識を。

いろいろな職種の方が飛行機の運航には関わっているのですが、そもそもどんな職種があるのでしょう?

フライトに関わるお仕事は、パイロット、客室乗務員、整備士、などなど、さまざまな職種の人が携わっています。

 

 

どの役割の人がかけても、安全運航が損なわれてしまいます。

まさにチームで「飛行機を安全に飛ばす」仕事を担われている皆さんなのです。

 

 

以下に主な職種を見ていきましょう。

 

 

■ 運航乗務員(パイロット)

 

運航乗務員(パイロット)は旅客機を安全に操縦する役目の職種です。

厳しい身体検査と訓練をクリアした人だけがパイロットになれるのです。

また、航空管制の世界は公用語が英語なので、高い英語力も必要になります。

 

 

■ 客室乗務員(キャビンアテンダント)

 

客室乗務員(キャビンアテンダント)は機内で私たち乗客のお世話をしてくれる職種です。

サービスに当たるだけでなく、緊急時には乗客の安全を守るための保安要員としての役割もあります。

 

 

■ 整備士

 

 

整備士は、飛行機を安全に運航するために、飛行機を点検したり整備を行ったりする職種です。

正確性や緻密さが求められる責任の大きい仕事です。

 

 

■ 運航管理者(ディスパッチャー)

 

運行管理者(ディスパッチャー)は地上のパイロットとも呼ばれ、フライトの責任の一翼を担っています。

 

 

パイロットはフライトの1~3時間前(国内線・国際線によって異なる)にショウアップ(出社)し、

運航に必要な情報を運航管理者とともに確認します。

 

 

このパイロットが運航管理スタッフと行う「ディスパッチ・ブリーフィング」は、

飛行プランや天候を確認する大切なものです。

 

 

■ グランドハンドリング

 

グランドハンドリングのスタッフは、飛行機が空港に駐機している間に、次の運航に向けて整備、

貨物の搭載や取り下ろし、航空機の誘導、燃料補給、清掃など、航空機の運航を支援する業務に携わります。

 

 

JALの「こいのぼりフライト」とは?!

 

 

head_main

JAL HPより引用:https://www.jal.co.jp/dom/koinobori/

 

 

さて、いよいよ5月5日に控えている「こいのぼりフライト」とは、どのようなものなのでしょうか?

お察しの通り、運航に関わる全ての職種の職員が男性です。

 

 

特に客室乗務員が全員男性のフライトは、JALでは5月5日の「こいのぼりフライト」のみです。

こいのぼりフライトの概要を見てみましょう。

 

 

2017年5月5日(金) 運航スケジュール

 

東京(羽田) → 旭川区間マイル:576マイル

 

便名 出発 到着
JAL 553 10:40 12:15

 

旭川 → 東京(羽田)区間マイル:576マイル

便名 出発 到着
JAL 554 13:10 14:55

 

 

下記の写真は昨年の5月5日 こいのぼりフライトの様子です。

職員全て男性ですw

 

 

JAL(日本航空)国内線 東京(羽田) =旭川 で実施されるこいのぼりフライトのご紹介

JAL HPより引用:https://www.jal.co.jp/dom/koinobori/

 

 

今年のゴールデンウイークは羽田空港で!

 

 

JALでは5月5日のこどもの日に合わせて、羽田空港でイベントを実施します。

 

 

羽田空港(JAL)では南キッズランドスペース(搭乗口9番横)にて模擬制服体験が出来るそうです。

お子様連れのご家族には嬉しいサービスですね!

 

 

JAL(日本航空)国内線 東京(羽田) =旭川 で実施されるこいのぼりフライトのご紹介

JAL HPより引用:https://www.jal.co.jp/dom/koinobori/

 

 

開催時間は9:00~12:00となっているので、搭乗まで時間のある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

さて、今回はJAL国内線で実施されていた「ひなまつりフライト」、

そして5月5日こどもの日に実施される「こいのぼりフライト」をざっくり紹介しました。

 

空好きのお子様と一緒に、大人の方も一日童心に返って、空を体感するよい機会になるかもしれませんね。

 

それでは良い旅を!!

 

====================
※本記事は現時点の情報にてご案内いたしております。
航空会社規定等は航空会社の判断により随時変動しておりますので
最新情報はお客様ご自身にてご確認頂けますよう

お願い申し上げます。予めご了承くださいませ。
====================

 

何か不明な点やご質問等、ありましたら、

以下よりお気軽にお問合せください!

 

メールでのお問合せはこちら:

 

お電話でのお問合せはこちら:

JTB正規取扱店

 

LCC(格安航空券)、

JAL(日本航空)の航空券予約は

⇒ リアルチケット